shukran

サルーキ、shukranの成長を見守って☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
放ったらかしで早1ヶ月。

便りの無いのは元気な証拠???
シュクランと家族一同平穏な毎日で特記事項も無く~~~と思ったら、

事態は一変?!!



3月11日金曜日、お母は出張先での仕事を終え、
同僚と5名でさいたま新都心駅前のお店で
遅いランチの最中に地震に遭遇したのでした。

首都圏の電車はストップし、余震の続く中、そのままお店で静観をすることに。
8時頃まで留まり、温かい夕食まで取ることが出来ラッキーでした。
(お店のスタッフさん出ずっぱりで頭が下がります)
その後2人は徒歩、バスで自宅へ帰り着いたと連絡がきました。
(近くて遠い道のりだったようですけど

残った3人は朝まで一緒に留まることを決め、
ドコモビルで携帯の充電サービスを受けつつ、
衛星電話も借りて身内、友人に連絡を取っていると、
スタッフからスーパーアリーナ開放の情報を知り、
毛布をもらって4階通路に横になったのが11時頃でした。

何度もの余震と、の音と、足音と,極めつけはいびきの合唱で、
殆ど眠れてないけど、横になれただけでも有り難いこと。
(ある意味あそこでいびきをかいて寝られるって凄いわ!!)


非常食1セット

翌朝 乾パン、リッツ、水、と新聞の朝刊までいただいて、
まさかの帰宅難民になったのでした。


お父は東京の会社に一泊。
お兄も東京に居て、4月から新生活始める部屋が契約済みだったので、
2時間歩いてたどり着いた。


留守番をしていたシュクランが家に取り残されることに。
お腹を空かせていることを思うと不憫でたまらなかったが、
足の手術の時に絶食したこともあるし、朝になればJRも復旧するだろうと、
さほど心配していなかったが、
新都心からやっと高崎線に乗れたのが10時過ぎ、
のろのろ走行で、結局家に着いたのは12時を回っていた。



焦る気持ちを抑えながらリビングに行ってみると、
シュクランは以外にもすやすやと寝息をたてていました。
本能的にエネルギーの消費を抑えるように殆ど眠っていたのでしょう。
ご飯はいつもにも増して爆食でしたけど・・・


何処にいってたの???




その後、TVで被災地の状況を見ていたら、
全身濡れて大分衰弱した感じの一頭の犬が、
息絶え横たわっている犬の前に立ちはだかるように座っていた。
取材の記者を寄せ付けないように、ガードしていたのではないだろうか。
けなげさに言葉が出てこない。








18日は夕方6時過ぎから停電。。。。
4年間仕舞ってあった対流型灯油ストーブの復活!!
暖房と灯かりも兼ねて、調理も出来るし助かる。
さっそく濡らしたキッチンペーパーとホイルでサツマイモをくるんで、
のっけて待つこと30分
ホクホクの焼き芋が出来上がる
美味そうなニオイだじょ~ 飛んで火に入る・・・


普通動物は炎を怖がるというのに、シュクランは全く気にもせず。
そんなことより、美味しそうな焼き芋に目がくらみ、
この後狩りに挑んだのでした 
怖いもの知らずなのか、単なる鈍感なのか、目が離せません


スポンサーサイト
このページのトップへ

FC2Ad

Information

コーンフレーク
  • Author: コーンフレーク

Search

Calendar

02月 « 2011年03月 » 04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

コーンフレーク

Author:コーンフレーク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。