shukran

サルーキ、shukranの成長を見守って☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
それでも犬なの???と言われるくらい何でも食べたがるシュクラン。
ただ食感が今一つなのか、歯応えがはっきりしないからなのか 竹輪、蒲鉾、こんにゃくは苦手みたい。


CIMG4606_convert_20100228132410.jpg
毎度のこと 食べられないくせに、食卓から ねじり糸こんにゃく を略奪して、
取あえずマットで品定め。
CIMG4603_convert_20100228132719.jpg






これ 食べにくい(-_-)
咥えては離し、咥えては離し、 四苦八苦
試みるも暫くして諦め、だいたい放ったらかし状態 ⇒ 干乾びる
の構図なんですが、




少しずつ食べてるよ~
あらっ~~ 一本ずつ切り離して食べてるじゃないですか!!
まったく執念深いこと





早く食べたい>>>!!
こちらは乾燥芋 
こんなにちっちゃいのに 待て!! されてるから必死の思いで我慢です。
写ってなかったですけど、よだれが床にぽとりぽとり垂れてたんです




CIMG4617_convert_20100228132948.jpg
あははっ バレバレーー 口開けたら糸を引いちゃってる 
スポンサーサイト
このページのトップへ
今シーズン最大級の寒波で寒いーーー
関東平野は突風まがいの強風が吹き荒れています。



でもそんな寒さにも負けず元気な庭の花達がいます。


下を向いて恥ずかしそ~
白樺の幹にツルを巻きつけた冬咲きのクレマチス
咲く姿と花の色がとっても優しくてけなげな感じ。


可愛いでしょう
ピンクの花弁の 
実は小さいのですが、通年開花して目を楽しませてくれます。





話は変わって、シュクランのおやつに小ぶりの鱈の干物をあげてみましたが、
食べにくいねぇ(_ _)
人間がさきいかなんかをゆっくり柔らかくなるまで、
くちゃくちゃ食べたりするようには出来なくて、
油断してると直ぐに、丸ごと呑み込んでしまって、喉につかえて目をむいちゃってたり、
からっからっに乾いているので、砕けた身が硬過ぎて呑み込む時に喉が痛そう

おまけに乾物を食べても水を飲まないので、便の中からそのままの状態で。。。



ビフォー   アフター
そこで、中華料理食材の要領で、水に浸けて2日間放置してみた。

元(上)の大きさの倍くらい(下)に膨らみました。
でも未だ骨ごと食べるのは無理そう・・・

ということで、何時ものシュルシュルを30分掛けてーーー




柔らか~になりました
美味しそうになったじゃないですか




まぁまぁいけるかも・・・
早めにパクッと行ってくれたので、無駄にならなくて良かった このページのトップへ

FC2Ad

Information

コーンフレーク
  • Author: コーンフレーク

Search

Calendar

01月 « 2010年02月 » 03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

 

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

コーンフレーク

Author:コーンフレーク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。